So-net無料ブログ作成
検索選択

Yale大学 [遠征日記]

連休のもう一つの出張はイェール(Yale)大学に。ニューヘブンは久しぶりです。

さあ楽しむぞ、と気合いを入れていたら、まずJFK空港での入国審査の長蛇の列、列、列[ふらふら]

長さのわりに1時間で抜けられましたが、そこからコネチカット州までは車で90分。12時間のフライトの後にこれは疲れます。

【主催のYale東アジア研究評議会が位置するヘンリー・ルースビル】
IMG_3788.JPG

現地では東大でお世話になったH先生、I先生、スタンフォードで一緒だったフィリップ、K君だけでなく、ゲーム理論など理論を研究する日米の先生方とはじめてご一緒できました。なにより全米各地のトップスクールで政治学を学ぶ博士課程の院生九名も土日のワークショップに同席し、日曜はお昼まで彼彼女らのプレゼンを聞くことが出来たのが最大の収穫です。

まだまだ「パズル」の設定が甘いのはいかんともしがたいですが、理論先にありきではなく、問題を先に特定しよう、そのためにまず頭を働かせ、本を読み、インタビューを続けるという姿勢には安心しました。

IMG_3792.JPG

月曜夜のフライトだったので、一足早くNYに向かい、友人や仕事関係の同僚と食事。もらったプレゼントがこれです。

FullSizeRender 17.jpg

「共和党員、民主党員、いや僕は怒っているんだ」(アメリカではどちらの政党支持者か独立という分類をするのが普通で、それを皮肉って今のバーニー・サンダース、トランプ両氏への支持が産まれる土壌、すなわちワシントン政治への不満をよく説明しています。)


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。