So-net無料ブログ作成

メキシコ(その2) [遠征日記]

メキシコ自治工科大学での吉田茂チェアの仕事を終えました。

全く新しい環境で授業をするのはチャレンジでした。日本で2単位に相当する21時間も教えるので、こちらから一方的にやるのではなく、ロールプレイ(尖閣有事が人民解放軍の奇襲によって始まった場合,メキシコ外務省日本担当課長として,どのように大臣に対応をレクチャーするか)やグループ報告も取り入れ、様々な角度から学生にアジア太平洋の逆側を考えてもらいました。

これからも学生に教える機会は無理をしてでも引き受けよう、自分は大学教師だと、思いを新たにしました。


11954617_10155978321995582_5568719768234926945_n.jpg
メキシコ自治工科大学で二週間半の集中講義に付き合ってくれた30名の学生たちと。スクリーンをあげていたら端っこに汗 中央は最終日ゲストに来ていただいた山田駐メキシコ大使

11951978_10155978322010582_7831787920797164025_n.jpg

11988468_10155978322115582_1422122077150006625_n.jpg

メキシコ文部省はリベラやシケイロスの壁画にあふれています。

10406801_10155978322125582_3068367384588489941_n.jpg
フリーダカロはメキシコを代表する女性画家、しかしその圧倒的な存在感の眉で、様々なTシャツの題材に