So-net無料ブログ作成
検索選択

久しぶりの台湾 [遠征日記]

久しぶりの台湾。

淡江大学国際戦略研究所の米中関係シンポジウムにお呼ばれしてきました。

IMG_3475.jpg

今回は2泊3日のわりに、丸1日シンポジウムにでればよく、時間の余裕が大きかったので多くの方とゆっくりと話して過ごすことが出来ました。

淡江大の修士課程で学ぶCさんは社会人経験を経て「国際戦略」を学びたいと入学。東南アジア出身、流ちょうな日本語も話します。それも独学。日本の安保政策に関心があると言うことでご飯を食べながら、また空港への往復の車中で大いに議論しました。大の日本酒ファンでした。

国立台湾大の修士課程で学ぶZさんは、政治大学からの進学。日本で私が係わっている学生セミナーに台湾から推薦されて短期派遣されてきた優秀な学生です。やはり流ちょうな日本語を話されます。将来の夢について、台湾について何回もご飯とお茶をして話しました。

二人とも日本への長期留学の経験はなく、旅行やホームステイ、日本人の友だちの存在で話せるように。中国語、台湾語を使い分けることで語学センスもあがり、外国語もどんどん使えるようになるのでしょうか。

そして、大学の先輩である新聞社支局長のUさん。美味しい客家料理をごちそうになりながら、台湾政治の機微を教えて頂きました。個人的に一番びっくりしたのは、変なキャラクターがビールジョッキをもっているイラストのTシャツ一枚で現れたこと。。。先輩、カジュアルすぎます、といったら台湾の記者はこんなもんだと笑っていました。

台湾に来ると、やはり一番落ち着きます。古い街並み、台湾のひとたちの気質がそう感じさせるのでしょうか。それに加え、治安の良さも大きいのかな、と学生と話していても思いました。

往復のJALはぎゅうぎゅうづめ。GW初日からの出張はそれは混んでいましたが、ま、よいことです。
夜市での食べ歩きも。今回は松山空港近くの饒河街夜市に。

IMG_3783.JPG

明太子味が卵焼きやピザでブーム中。
IMG_3774.JPG

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。